美容液とブースター導入液の違いは?

化粧水、乳液は何か分かるけど、美容液、ブースター導入液って何?聞いたことはあるけど違いが分からない!

そもそも美容液、ブースターって必要なの? と言う人は多いと思います。

今回はその違い、それぞれの効果について紹介していき、美容液やブースター導入液の購入を考えている人の参考になればと思います。

美容液とブースター導入液の違いは?

簡単に言うと美容液は肌に栄養を与えるものであり、ブースター導入液は化粧水や乳液の肌の浸透を促進させるものです。以後詳しく説明していきますね!

美容液とは

美容液とは、保湿や美白成分などを含んだ基礎化粧品です。

多くは化粧水と乳液の間に使用するものもありますが、導入液や夜のお手入れの最後に使用するものもあります。

基本のお手入れだけでは物足りない人におすすめです。最近ではまつげ美容液、涙袋専用美容液なども登場しており様々なタイプの美容液があります。

しかし、美容液には特別な成分が配合されているため、アレルギーを起こすこともあります。 美白効果のある美容液によって白斑ができるというニュースが問題になりました。

こういったデメリットを考慮して美白成分の入っていないものを使用していくなど工夫する必要がありますね!

ブースター導入液とは

導入液とは、メイクの前に使用する化粧水のことです。 効果としては、肌の角質を柔らかくして化粧水の浸透を高めます。

化粧水の馴染みが良くない、乾燥肌、化粧ノリが悪い、などと感じる人におすすめです! 導入液を使うことによって化粧水の浸透が良くなった!

肌がもちもちになった!という声は私の知人から聞いたことがあります。

しかし人によっては、肌に塗ったところで効果を感じられないという声がありました。 ちなみに私は後者でした。。。

美容液とブースター導入液両方使った方がいい?

人によって美容液とブースター導入の好みは分かれます。両方使うのが一番望ましいのですが、つけ心地など、スキンケアの前に付けるだけで肌の感じが違ってくるので一度つけてみるのがいいです。

両方使うと決めたら、目的が違うものを併用すると尚更効果的です。 ただ費用的な面でも負担があるので自分にあったものを探してみるといいかもしれませんね!

まとめ

・美容液とブースター導入液にはそれぞれの効果がある

・併用して使うとなお良い

・両方肌に効果的な成分が含まれているため、自分に合ったものを探すのが良い

・肌に栄養を与えるものなので、若くても、できるだけ早く使用するのがおすすめ

今まで化粧水、乳液しか使ってこなかった人も、美容液やブースター導入液にはたくさんのいい効果があるのでぜひ使ってみてはいかがでしょうか? ご自身でいろいろなメーカーのものを試して自分にあったものを探してくださいね! 褒められる肌に生まれ変わることができるかもしれません!

コメント

タイトルとURLをコピーしました