効果的な美容液の使い方

美容液は、毎日の基本のスキンケアにプラスしてスキンケアの効果を出したいときの化粧品です。

「乾燥が気になる」「シミ、シワが気になる」「いつ、使うの?」「どのタイミング?」「量は?」など、知ってるようでわかってないかもしれません。

あなたは、きちんと使えていますか?

なかなか効果的な美容液の使い方を知ってる方は少ないかと思います。

だからこそここでは、使用する順番や、量、使用方法、注意点を把握して、効果的に使用できるよう、効果的な美容液の使い方を簡単かつ、わかりやすくご紹介したいと思います。

効果的な美容液の使い方をご紹介します!

美容液の使い方で注意点はある?

・朝晩、洗顔後の化粧水後の肌に使用すること。

・メーカー、種類により、つける順番があるので、使用法を確認すること。

・毎日使用すること。

・適量を守る事。

・手のひらで温めて、肌に塗ること。

・優しく、塗っていくこと。

美容液は、化粧水などより、濃縮されたものなので、化粧水などの水分のある肌につけましょう。油分のある肌にはNGです。

化粧水の後、適量を手のひらにとって、少し温めて、優しく肌にのせていきましょう。気になる目元や口元などは、重ねて塗ってもOKです。

肌に、力をかけず優しく塗っていきましょう。

適量を守る

・スポイトタイプなら、1〜2適

・チューブタイプなら1〜2cm

・美容液のタイプによりますが、基本的にはこのくらいです。

たくさんつけても効果は、変わりません。

適量を守って使いましょう。

肌をこすらない

・強く擦ったり、力を入れて押さえないないこと。

・塗布したあとは、両手で優しく顔を覆うように軽く押さえてあげましょう。

ゴシゴシ擦ったり、強く押さえると、肌にダメージを与えるので、優しくつけてあげましょう。

使用期限

開封してなければ、3年くらいですが、開封後は、半年〜1年位で、色やテクスチャーや、匂いで判断してください。

使用中でも、色や、匂いが変わったり、テクスチャーがいつもと違うようであれば、

顔以外の場所、肘や腕の目立たない場所でテストしてみてください。

まとめ

・美容液は、清潔な肌に使用すること。

・毎日少しの量でも、使用すること。

・優しく肌にのせて使用すること。

・適量を守る。

美容液は、正しく使用すれば、スキンケアの効果をより引き出してくれます。

美容液には、たくさんの種類がありますので、それぞれの美容液の種類や、メーカーの美容液の使用法をよく読んで、それぞれの順序で、より効果的な美容液の使い方で、より綺麗になりましょう。

何か参考になればと、思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました